フォルクスワーゲン ゴルフR お持込 タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

N様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は「フォルクスワーゲン ゴルフR」サマータイヤ履き替えにあたり「OZレーシング」のアルミホイールへセットしてお取付致しました。

本当に、こちらのゴルフRのブルーはとても綺麗です。 ここに品の有るお洒落な1台がまた誕生しました。 ゴルフには「OZ」のホイールが良く似合いますね。強調し過ぎずしっくりと足元に収まるこの雰囲気は大人なな1台となりましたね。(一個人的な感想ですので悪しからず)

天気の良い日には是非お出掛けして頂きたいですね。勿論、感染防止対策はお忘れなくお願い致します。

N様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

またのご来店をお待ちしております。

新型レヴォーグ ナビ・マルチビューカメラ他用品取付

閲覧ありがとうございます。

今回はスバル南柏様より「新型レヴォーグ」にナビゲーション・バックカメラ・フロントカメラ・マルチビュー対応サイドミラーカメラ・ドアスピーカー4機・トゥイーター2機・サブウーファー・ドラレコ・ETCと用品の数々をお取付させて頂きました。

日中のご予約作業終了後2泊3日のお預かりにて各用品をお取り付け致しました。オーナー様方やご存知の方もいらっしゃると思いますが、新型レヴォーグのセンターモニターは複合タッチパネル式のモニターになっております。

複合モニターを選択されない場合は、7?8インチのモニターが2段式になるようです。勿論下段のモニターは、エアコン等のパネルモニターになり上段にナビゲーションが取付位置になります。

助手席側ダッシュボード付近をごっそり外さないとセンターパネルが外せない造りとなっていますので、バラバラな状態に今回もなりました。

フロントカメラをフロントグリルに取付けるにあたりフロントバンパーを外しました。サイドミラーカメラを取付けるにあたり左サイドミラーをASSY交換しました・・・(汗)。ドアスピーカーの交換もありましたので、ドアパネルも外しましたから効率良く段取りをして交換作業を行いましたが、サイドミラーを交換するとは思いませんでした・・・(汗)当店は、タイヤ屋さんですからしっかりとした取付交換概要書があったからこその作業となります。

これで新型レヴォーグも今後作業として触れるかな・・・?なんて思いつつも毎度お仕事のご依頼を頂きましてスバル南柏店・柏の葉店様には、感謝の言葉しかございません。誠にありがとうございます。

テスラモデルS 内面パンク修理 21インチ

閲覧ありがとうございます。

今回は、毎度タイや交換の際には当店をご利用下さるF様のテスラ。空気圧センサーが反応しパンクを早期発見してしまったとのご連絡があり内面修理のご依頼を頂きました。

「245/35R21」タイヤ表面にボルトの様な物が刺さっておりました。パンクしてしまったタイヤの再使用における生命線は「早期発見」「適切な修理」となります。早い発見が功を奏し内部損傷無しの為しっかり内面処理を施して安心して再使用出来る状況となりました。

純正タイヤサイズが大口径化している近年では、重要な消耗品であるタイヤの値上がりが続ております。そのタイヤが予期せぬパンクで交換せざるを得ない事になるのはいかがなものでしょうか?

現在、新車標準装備で「空気圧センサー」が装備されている車輌は輸入車が中心で国産車では「レクサス」「日産の一部」の車輌が標準装備となって来ています。数年前に「空気圧センサー」義務化?みたいな話があり、当時のタイヤ館でもTPMS「空気圧センサー」の取付販売強化として始めた気がします。(現在進行形です)

しっかりとした空気圧センサーは、パンクの早期発見に・タイヤの寿命を延ばす・燃費向上にと効果が期待できる品です。当店でも内圧が4輪それぞれ数値で管理出来る「エアーセーフ」のお取り扱いがございますので、お気軽にお問合せ下さい。

F様、今回も早期発見でしたのでタイヤ交換の時期までご使用頂けますのでご安心下さい。

またのご利用をお待ちしております。ご利用ありがとうございました。

WRX お持込 18インチ アルミホイール交換

閲覧ありがとうございます。

I様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「WRX sti プロドライブ 18インチ アルミホイール交換」のご依頼を頂きました。

鍛造ホイール・プロドライブ、タイヤ館時代に何セットか販売させて頂きました。スバルオーナー様に好まれるブランドメーカーさんですね。記憶が定かではありませんが、WRCにてスバル車の協賛にプロドライブさんがいたようないないような・・・?

精度・軽量・高剛性の鍛造ホイールですので、デザインやカラーはシンプルになりますが、好んで装着されるお車のオーナー様には「スポーツ・クーペ」タイプの方が多くいらっしゃると思います。派手さは少ないですが、スマートに引き締まるデザインとカラーバリエーションがありますね。

プロドライブ良いホイールですよね、確かBMWやフォルクスワーゲンにも設定があったような気がしますが、無かったらごめんなさい・・・。

お洒落な車輌が増えると、自動車業界も活気ずくと思います。皆さんもっとお洒落で個性的な愛車にしませんか?

I様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

ニューマシンの到着です

閲覧ありがとうございます。

この度、当店にニューマシン「タイヤチェンジャー」が搬入されました。只今、猛練習中ですので、実践投入はもう少し先になりそうです・・・。

このマシンが手足の様に使えるようになれば、大口径・ランフラットは勿論ですが体の負担を軽く出来るかな?そう思い導入致しました・・・。

色々と、慣れない手順と機械任せの動作に戸惑いが隠せません。「30インチまで対応」とカタログに有りましたがタイヤ外径によっては出来ませんとの事、リバースホイールにてJ数(ホイール幅)の対応は?明確な確認が取れません・・・。超偏平「25偏平」は対応してません・・・と導入後の発覚が多数にわたり困惑中です。

業界的に大口径ホイールとなれば偏平率は薄くなります。30インチ対応となれば尚更期待出来る設備と感じます。詐欺とは言いませんがこの設備の30インチで交換出来るタイヤサイズとは一体どんなサイズなのでしょうか?外径が大きくなく偏平率の高い30インチのタイヤ・・・???私にはわかりません・・・。

既に「245/35R19」のタイヤ交換に躓きメーカーの方を呼び再度レクチャーを受けましたが、20インチの テスト用をお持ち下さいましたが、ホイール形状が楽々の状態、タイヤもランフラットタイヤでしたが40偏平の何度も繰り返し使用したタイヤでした・・・ホイールは私が躓いた形状ではない事と実際走行を重ね経年劣化が進んだ35偏平とは全く状況が違う為、参考になりませんでした・・・。

タイヤ交換に携わる方はお分かりいただけると思いますが、どのホイールでどのサイズが来ると超大変・・・と言うラインが・・・。アルミホイールに傷を付けずタイヤも切らず軽点を合わせアンバランスを取り切るこの一連の流れが、どれだけの商社さんや販売会社の方の中で知っていらっしゃるのでしょうか?と思いますよ本当に・・・。でも、本当にどうしよう・・・導入したメリットが薄すぎます・・・。

有効寸法以内であれば基本的には作業可能ですが、やってみなければ「出来る・出来ない」の判断が出来ません。との状況に私も大変困惑しております。23インチ以上の大口径タイヤ交換のご依頼を今後受けさせて頂きますが、お客様にご迷惑をお掛けしてしまう可能性が付いて回りそうです。

タイヤ入庫多数・・・

閲覧ありがとうございます。

履き替えシーズン真っ只中、サマータイヤへ履き替えと同時に新調される方が多くいらっしゃいます。ネットショップ購入品を当店直送で承っております為、時期が重なるとお客様の入庫タイヤで狭い店舗が更に狭く・・・閉店後はこんな感じになります・・・。

今後の課題ですが、閉店時はガレージにしまえるので良いのですが、営業時間中の雨の日はどうしようか・・・?中に置いておける台数分でしたらいいのですが、要検討案件として対策を考えたいと思います。

ご利用下さるお客様のお品物です。作業が完了するまでは責任がありますからしっかりと管理しなければなりません。

ハスラー お持込 16インチ ホイールセットお取付

閲覧ありがとうございます。

S様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は、昨年暮れにスタッドレスタイヤを純正に社外ホイールに純正タイヤと8本組替をさせて頂きました「ハスラー 165/60R16」ホイールセットのお取付です。

どうしても1都3県の平野部では、スタッドレスタイヤを装着する期間が短いので、純正ホイールにスタッドレスタイヤをチョットお洒落なホイールに純正タイヤ又はインチアップ等をして装着期間の長いサマータイヤでお洒落を楽しむ方が多くいらっしゃいます。S様もそうですが勿論私もその一人です。

アルミホイールを変えるだけで、お車の印象は大きく変わります。サイズ・デザイン・カラーリングと多種多様なホイールが有りますので選定には大変悩まれる方も少なくないと思います。ですが、皆様アレコレ悩んでいる時って凄く楽しくないですか?

今はインターネットで「車種・アルミ・インチ」等を入力すると色々な商品がヒットしてきます。新品から中古まで観きれない程の情報が溢れてきますが、参考にするには良いのかもしれませんね。

S様のホイールもブロンズカラーなんてどちらで見つけられたのでしょうか?車輌カラーと、とてもマッチしていてカッコイイと思います。皆様の愛車もチョットお洒落してみませんか?

S様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

ポルシェ ボクスター お持込 18インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

H様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は「ポルシェボクスター 235/45R18 265/45R18 ピレリータイヤ P-ZERO N1 認証タイヤ」へのタイヤ交換依頼を頂きました。

近年、スーパーカーのご依頼が増えた気がします・・・。こんな小さな個人店を見つけて頂きご利用下さいました皆々様本当にありがとうございます。

軽自動車から電気自動車・スーパーカーまで幅広いお車でも現代では空を飛ぶ車はありません。「タイヤ」は全ての自動車に装着されています。過去に幾度となく書かせて頂いておりますが、1t以上も有る自動車を晴れの日も雨の日も暑い日も寒い日も「支える・曲げる・止める」を行っているのはタイヤです。

各タイヤメーカーさんが4月には、ほぼ値上げを完了する状況にタイヤが高額な消耗品となってしまっている近年、国内に代理店の無い無名なタイヤブランドがインターネットでは見られるようになりました。お隣の大国製が多い様ですが、精度の部分でやはり私はおススメ致しかねます。大切な方・ご家族・恋人等を乗せて移動する事が出来る自動車、信用信頼出来る商品を選んで頂きたく思います。

そして、信用信頼出来るお店ではなくスタッフさん(作業を行う方)を見つけて下さい。この事も、ブログ初期よりお伝えしております。どんなに知名度が高いお店でもスタッフさんの技量には大きな違いがあります。ホイール内側リムにレバーのアタック痕、意味不明な多方向へのバランスウェイト等、どこのスタッフさんが行った作業かはわかりませんが、現実に沢山の事例を目の当たりにしています。

こちらも何度も書きますが、決して「当店を使って下さい」ではありません。不適切な作業を行う方は、ごく一部のスタッフさんで他のスタッフさんは「責任と仕事」としてしっかりと作業を行う方々ばかりと思います。実際にオーナー様のお車を触るのは、お店ではなくお店のスタッフさんである事をお伝え致したく書きました。長々と失礼致しました。最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

H様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

NSラウンダーご報告 その2

閲覧ありがとうございます。

今回は前回の続き「NSラウンダーご報告 パート2」になります。

パート1では、当店のブース内関係車輌を中心にご報告致しましたが、パート2はエントリーされていた車輌を中心に、個人的にカッコイイと感じたお車をご紹介したいと思います。

「ダッチ・チャージャー」「コルベット」「シェルビー」「BMWⅰ8」「マスタング」「ランボルギーニ」「マクラーレン」と錚々たるメンバーが集結、新旧入り乱れてのカスタムカーイベントとなりました。

しかし、会場外では、車輌確認は出来ておりませんが「空ぶかし・フルスロットル・爆音・・・」と周囲に大変迷惑な車輌が数台周回しており、警察車両が取締に来るという事態・・・大変身勝手で非常識な車輌と同じ扱いにされてしまうのではないか?という事がなにより心配ですし、一緒にされるのは心外です!個人的にですが・・・。

「ハマー」や「国産車」も多数エントリーされておりましたが、あくまでも個人的にですが、余り興味が湧く感じでは無かったので写真は撮りませんでした・・・。人それぞれ好み個性が分かれますからゴリゴリのカスタムカーやデッカイホイール等がお好きな方には申し訳御座いません。

私は、やはりスマートな紳士的なシルエットの車輌に興味が湧くようです。改めて写真を見返すと普段使いにも支障が出ないであろう、町の中を優雅に走って余韻を残すような感じの高級感漂う車輌ばかりが収められておりました・・・。

ランボルギーニのディーラーか?と思う程集結しておりました。ここの一角だけ日本では無い雰囲気がありこれだけ集まると圧巻です!

最後に「!!!」と思った車輌の写真になります。こちらのお車は表彰されていた気がしますが、お気付きになりますでしょうか?

車輌は「三菱 デリカ スペースギア」です。心臓部を除くと「TOYOTA」のロゴ・・・そうです、エンジンがスワップされて搭載されています。確か「プラド」等に搭載されているエンジンと同じ物だったと思います。

配線やホース類等々取り回しも綺麗にされており、表彰されたのが当然の様な1台でした。

今回初めてカーイベントに参加させて頂きました。正直なお話「イベントの正解」が解りませんでしたが、良い天気の中「良い経験」と「良いご縁」を頂けた気がします。お力添えを頂きました関係各位の皆様方、誠にありがとうございました。

以上、「NSラウンダー」カーイベントのご報告を終了いたします。最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。

2022・3・20 お台場特設会場 NSラウンダー その1

閲覧ありがとうございます。

先日の3連休に履き替えをご予定されていたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、お休みとさせて頂きまして「お台場特設会場」にて「NSラウンダー」イベントにRodeoDriveさんご協力の元、参加して参りました。「N-style」が「N STYLE」となっておりますが手違いですのでお気になさらず・・・。

モーターショウやオートサロンには業者や一般として見に行く事は有りましたが、参加という形では初めてでしたのでかなりの戸惑いの中、当日を過ごしました。沢山の関係者の皆様にご尽力を賜り無事終える事が出来ました。

当日は天候にも恵まれ沢山のエントリー車輌が並びました。当店のブースからは3台エントリー致しました。「アウディS5 コンバーチブル・アウディS7・ダッチRAM SRT10」周りのド派手なカスタムカーと比べると派手さはありませんが、大人な感じです。

勿論、3台共「VOSSEN」を装着し高級感漂う雰囲気を醸し出しておりました。

本部のある中央では「サイバージャパン」さんが来ていらっしゃってステージに登場している間は人だかりが出来ておりました。

イベント終盤には、各部門の表彰がありました、残念ながらどの部門にも入賞は出来ませんでしたが、表彰されたお車の仕上がりが高く仕方が無かったという所でしょうか・・・

今回、同ブース内で展示させて頂いた車輌を使い撮影をお願い致しました。抜群のスタイルの「SHIHORI」さんと抜群の技術と感性を持つカメラマン「TAKAHIRO」さんのコンビは、最高の1枚を生み出します。既に当店には2枚のたいへん綺麗な写真がポスターへと変貌して貼らせて頂いておりますが、今回撮影頂いた写真は私もまだ拝見しておりません。仕上がり次第ご提供頂ける流れとなりますので、今しばらくお待ち下さい。

SHIHORIさんのインスタアカウントをご紹介致します「shihori_hasegawa888」

TAKAHIROさんのインスタアカウントをご紹介致します「takahiro5615」

最高のお二方・・・これからも応援して行きます!

第一弾のご報告はこんな感じでしょうか?第二弾を後日ご報告致します。

最後まで、お読み頂きましてありがとうございました。