作業日誌

フォード クーガ お持込 18インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

K様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「フォード クーガ 235/50R18 ミシュランタイヤ プライマシィ4」へのタイヤ交換になります。

お恥ずかしい話、ご依頼のご予約を頂いた際、車種「フォード クーガ」の記載に・・・クーガ?フーガじゃないのかな?でも、フォードだし・・・???

「クーガ」ってどんな車か知りませんでした。直ぐに検索を掛けて車輌を確認しました。K様も仰っておりましたが、フォードっぽくないんです。アメリカの自動車メーカーさんですが、こちらのクーガはヨーロッパフォードにて生産されていた車輌との事。

スバル フォレスターに似ているようなデザインですが、全体的なシルエットが国産車とは一線を置く感じで、とてもスマートでお洒落な感じがします。写真はありませんが、運転席の計器類の感じが私は好きですね~。

タイヤ業界20年を越える期間携わっておりますが、色々な車輌の作業をさせている中で、まだ見ぬ車が沢山あるな~と感じずにはいられませんね。

K様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

1/4期 統計結果発表!

閲覧ありがとうございます。

今回は、2021年1~3月の1/4期入庫メーカー&交換タイヤブランドトップ5をそれぞれ発表したいと思います。

入庫車輌メーカー

第1位 トヨタ 32台

第2位 スバル 25台

第3位 メルセデス 15台

第4位 レクサス 14台

第5位 ニッサン 14台

タイヤメーカー ブランド

第1位 ミシュラン パイロットスポーツ4 14件

第2位 ヨコハマ ブルーアース 8件

第3位 ブリヂストン ポテンザ 6件

    ミシュラン プライマシィ 6件

第5位 ピレリー チンチュラート 4件

以上の結果となりました。

春の履き替えシーズン真っ只中、サマータイヤを新調するにあたりどのタイヤにしようか、お考えの皆様ご検討されているブランドの中に上記を入れてみては如何でしょう。

選ばれる事には、訳があります。エコ性能・ウェット性能・耐久性・静粛性等、タイヤとは黒くて丸い物でどれも同じように見えますが、全くと言っていい程特性が異なります。

お買い得に越した事はありませんが、乗車する人の命を預ける部品です。しっかりと検討してお選びください。

ジムニー お持込 JAOS フェンダーガーニッシュ・バイザー取付

閲覧ありがとうございます。

T様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は、大変御贔屓を頂いておりますT様のジムニーに「JAOS製 フェンダーアーチ ガーニッシュ・ドアバイザー」のお取付依頼を頂きました。

この手の作業は、専門外ではありますが、私を信頼下さりご依頼下さった事に報いる為、慎重に丁寧に作業させて頂きました。ご期待に添えましたでしょうか?

取付施工書がしっかりしているメーカーさんの品でしたので綺麗に取付出来たのではないかな、と思います。

見た目もジムニーらしく、ワイルドなスタイルへと変貌しました。人気車種ですので、色々なアフターパーツが展開されておりますので、オーナー様のお好みなスタイルチェンジが楽しめますね。

T様、複数のお車の作業依頼をいつもありがとうございます。私に出来る限りのお手伝いをさせて頂きたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

この度も、ご利用頂きまして誠にありがとうございました。

不適切作業・・・

閲覧ありがとうございます。

ここ最近無かったのですが、久しぶりに出ました・・・。

確認しませんでしたが、これバランス調整とれているのでしょうか?なんでこんなにウェイト位置が分散するのでしょうか?

バランサーの設備が壊れているか?機械の扱いに慣れていないスタッフが機械の指示通りにウェイトの貼り付けが出来なかったか?のどちらかだと思うんですよね・・・。

バランス取り直ししないんですかね?ウェイトが多数ヶ所に貼り付けられている事に違和感はないのでしょうか?私としては気持ちが悪いです・・・。

まあ、人それぞれ考え方や行い方は違います。タイヤ交換に携わるお店は無数にあります。大きな量販店から当店の様な小さな個人店、無数のスタッフが携わっています。しっかり教育を受けて責任を持って作業を行ってくれるスタッフさんに作業を依頼しましょう。

毎度書きますが、当店を使って下さいではありません。お住いの近くでも、しっかり任せて安心のスタッフさんが居るはずです。見つけてみて下さい。

メルセデス GLC200 お持込 19インチ ランフラットタイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

M様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「メルセデス GLC200 235/55R19 コンチネンタル クロスコンタクトLX スポーツ SSR」へのタイヤ交換になります。

輸入車のオーナー様のほとんどが、ホイールコーティングを行っていらっしゃいますね。ブレーキダストが、綺麗に落ちます。どんな工程でどんな薬剤なんでしょう?サッとウェスで撫でるだけで新品の様な輝きに・・・。

輸入車や国産車でもレクサスはブレーキダストが良く出ます。それだけ、高性能ブレーキが装備されているのでしょう。ダストが出るブレーキ程良く効く、なんてひと昔前に良く聞きました。

お車のお手入れをされる方ほどホイールの汚れにはご苦労されていたと思います。ですが、近年ではM様のお車の様にダストが付きにくく、付いてしまっても簡単に綺麗になるホイールコーティングが施工できる事はオーナー様にとってはメリットが高い商品になりますね。

しかし、コーティングと簡単に括ってしまうのには注意が必要かもしれませんね。薬剤の成分や施工工程、費用等々幅が広いと思いますので、事前の情報収集も必要になりそうです。タイヤ選びとよく似ていますね・・・。

M様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。