当店のこだわり

当店のこだわりを皆さんにわかりやすくお伝えしたいので、当店のブログ記事を紹介させていただきます。

当店での作業風景(その1)ご紹介

閲覧ありがとうございます。
今回は、当店での基本的な作業風景のご紹介を致します。2枚の写真の違いがお判りになりますでしょうか?
タイヤ交換時には、古いタイヤを剥がして新しいタイヤを組み付けるだけではありません。古いタイヤを剥がすと必ずタイヤカスがホイールにこびり付いているのです、このタイヤカスをそのままにしてしまうと、稀にホイールとタイヤ部に隙間が発生してしまいエアーが漏れてしまう事があります。この事例は、前職場のタイヤ館柏店で何度も目撃して来ました。タイヤを取り扱うプロのお店出身ですから古いタイヤを剥がしたら必ず清掃を行うと言う事が当たり前として当店では作業を行っております。

当店での作業風景(その2)ご紹介

閲覧ありがとうございます。
今回は、当店での基本作業をご紹介致します。
こちらの2枚の写真がご確認できますでしょうか?四角い板のような物が貼り付けタイプのバランスウェイトです。その脇からウェイトの下まで両面テープの跡が残っているのがお分かりになりますか?と言う事は、残っていた両面テープの上から新しいウェイトを貼ってあると言う事になりますね。
バランスウェイトが剥がれなければ問題では無いのですが・・・個人的に嫌なんですよね、テープ残りの上から新しいウェイトを貼るのが・・・折角バランスを取ったのにウェイトが剥がれてしまう可能性も少なくありませんし・・・スポーティーなデザインのホイールですと、このウェイト残りが丸見えになってしまいます。ですから、ウェイトのテープ残りも工具を使用して奇麗に剥がします。この作業自体も、前職タイヤ館柏店での基本作業となっておりましたので、残ったままでのバランス作業は気持ちが悪くて、そのままにしては置けないんですよ・・・個人的に。見た目がやはり気になりますから、汚いですしね・・・。