ハブの固着・・・

閲覧ありがとうございます。

今回は、以前もご紹介致しましたが、ハブの固着でタイヤが外れなかったお車のビフォーアフターのお写真をご紹介致します。

5本のボルトの真ん中に丸型の突起がありますが、ここが「ハブ」です。ここにホイールの中央が乗る構造なのですが、稀に1・3枚目の写真の様に「錆び」で腫れ上がってしまいます。

ナットが外れているのにタイヤが外れない場合の大半がこの状態です。ローテーションやスタッドレスタイヤへの履き替え等でタイヤを外す機会が無い方や、社外ホイールでハブカラーを使用していない方はこうなっている事が多いです。

そのままの状態でタイヤを取付けようとすると、素直にハブにホイールが乗らない為強引にナットで締め込む形になりボルトに負担が掛かり稀にナットがなめてしまう事もあります。

当店では、酷い状態になってしまっているハブは清掃させて頂いてからタイヤをお取付致します。

タイヤやブレーキは自動車にとっては重要部分になります。良い状態を保って安心安全なカーライフが送れるお手伝いをさせて頂いております。

17インチ ランフラットタイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

今回は、ブリヂストンタイヤソリューションジャパン様より「225/55R17 ポテンザ S001 RFT」のタイヤ交換依頼を頂きました。(ブリヂストンタイヤさんは会社名が変わったそうです)

日産のディーラーさんからのご依頼のようで「TPMS(空気圧センサー)」が装備されております。古いタイヤを剥す際にはTPMSを外してから作業を行う事が基本になります。タイヤビードがTPMSに干渉すると破損・破壊に繋がります。

新しいタイヤを組み込む前に、しっかりと「トルクレンチ」を使用して固定します。

その後、タイヤを組み込み空気を張って作業OK。その後ホイールバランスを行って完了です。カーディーラーさんもお忙しいご様子です。スバルさん・日産さん・レクサスさん・ブルーライオンさんとブリヂストンさんを通さず直接、お店にご依頼を頂いておりまして本当にありがたいお話です。私の出来る事で各自動車販売店様お手伝いが出来る事は嬉しいです。

各ディーラーご利用のユーザー様のお車の作業ですから、ディーラーさんの看板に泥を塗る様な作業は出来ませんからね。たかがタイヤ交換・・・されどタイヤ交換・・・です。

スカイライン お持込 18インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

F様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「スカイライン 225/50R18 245/45R18 ミシュラン プライマシィ4」へのタイヤ交換になります。

ピッカピカの鮮やかな赤いボディいいですね~継続しての「プライマシィ4」への交換ですが「フィーリング・乗り心地が良かったから今回もリピートです」とのお話でした。

やはり「ミシュラン プライマシィ4」へ交換されたお客様の評価が高いですね。私自身もとても興味がありまして、来春の履き替えの際には新調する事を予定しておりまして楽しみです。

今年の当店交換率NO.1はミシュランタイヤの独走でしょうかね?最近、ヨコハマタイヤさんの交換件数が激減してますから、差が開きつつあります。スタッドレスタイヤやオールシーズンタイヤを含めどのメーカーさんがお客様から選ばれているのかお知らせしたいと思います。

F様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

ヴェロッサ お持込 17インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

N様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「ヴェロッサ 215/45R17 ダンロップ ディレッツァ」へのタイヤ交換になります。

ヴェロッサも最近見なくなりましたね、100系の3兄弟「マーク2・チェイサー・クレスタ」の後継型として展開されてきた車輌だったと記憶しています。

このクラスのお車は、ドリフト等で傷んでいたり下品なエアロ等改造されている車が多く、N様のお車の様に綺麗な状態で乗っていらっしゃるのは、今では貴重なのかもしれませんね。

N様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。またのご利用をお待ちしております。

始まりました スタッドレス商戦!

閲覧ありがとうございます。

10月も後半戦、北海道や長野県山間部は雪化粧がされて、秋から冬へ進みつつあります。

毎年この時期になるとリース車輌やレンタカー等のスタッドレスタイヤが準備されます。本シーズンに入る前に準備は済ませておかないといけませんからね。

11月後半~12月に入ると非降雪エリアである柏近辺でも、スタッドレスタイヤへの履き替えが多くなります。事前に商品を確保して作業日時を予約する事でお財布にも時間にもゆとりを持って2020年を終えたいものですね。

減りませんね 不適切作業・・・

閲覧ありがとうございます。

今回も、こんな感じの作業です・・・。他にも沢山の不適切作業があり、全てをお伝えしているわけではないのが現状です。

全ての車輌分をお伝えしてしまうと、2~3日に1度位のペースでこの様な写真を掲載してしまう事になってしまいますから・・・。それは、私としても望みません。不適切な作業を行っているお店が多いという事になるのでしょうか?

そのお店がどうこうという事は無いと思います。ですが、スタッフの作業教育としては良いのでしょうか?と思いますし、または使用している設備の精度が乱れている事に気付いていなく「あれ???」と感じないられないのかもしれないと思うと・・・この手の作業は無くならないのかな・・・?

ウェイト貼った「位置が違う・量が違う」事で写真の様な結果となると思うのですが、やり直す事をしないで追加で離れた場所に貼る・・・タイヤに携わる人としてはどうなんでしょうか?

確かにお客様からは見え難い所の作業ではあります。他にも電装系の作業も見え難いですが、オーナー様から見え難い場所なら適当でも機能していれば良いのでしょうかね?

以前にもお伝えしましたが、信頼出来るスタッフさんがいるお店に作業は依頼して下さい。必ずしっかり作業を行ってくれるスタッフさんがいるはずです。重ねて申し上げますが、「当店を使って下さい」ではありません。お住いのお近くにあるお店さんにもいるはずですから、大事なお車の作業は信頼出来るスタッフさんに・・・。

ボルボV40 お持込 17インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

O様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「ボルボV40 225/45R17 ミシュラン プライマシィ4」へのタイヤ交換になります。

今月は「ミシュランタイヤ」への交換が月の作業件数の半数以上を占めております。品薄状態が続いておりますが、徐々に回復して来ているのと、並行輸入品という品が動いているようですね。正規輸入も元々がヨーロッパ製造品ですから正規輸入も平行輸入も原産国は「フランス・ドイツ・スペイン」が多いですかね。なんでこんなに価格帯が違うのでしょうかね・・・。

現在「東南アジア向け」の「~ST」と言うモデルが、日本国内に入っておりますが、ヨーロッパ製の正規品・平行品とは比べ物になりません・・・。

「硬い・重い」とミシュランタイヤの良い所が台無しの様な感じです。実際装着した訳ではありませんが、余りの違いに驚きが隠せません。しかし「ST」と言うロゴが入って入る物の「パイロットスポーツ」「プライマシィ」のブランドです・・・。通常品とほぼ同額で展開させているようですので、 同等に近いフィーリング・性能はあるのでしょうかね?

私としましては、「~ST」は、触った感じ・組み込みの感じ・ビードアップの感じ・バランスの精度と第一印象は「別物」の印象です・・・。(一個人的感想になります)

O様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

ポルシェ933 お持込 17インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

H様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「ポルシェ 933 タルガ 205/50R17 255/40R17 ミシュラン パイロットスポーツ2 N3 ポルシェ認証タイヤ」への交換になります。

本当に嬉しい限りです。オーナー様が大切に大事にされている事が顕著に表れている希少なお車の作業を吹けば飛んでしまう当店の様な小さな個人店にお任せ頂けるなんて・・・作業店としてご選定下さいまして誠にありがとうございました。

輸入車のユーザー様には当店でお手伝い出来る事はタイヤ交換しか出来ないですが、3年~5年後摩耗や劣化によって交換の時期がきた時、当店を思い出して頂ければ幸いです。その時、同じ大切なお車がご利用頂ける様に当店も存続していたいと思っております。

既に850名を超えるユーザー様よりご依頼を頂きました。また、複数回ご利用して下さっているユーザー様も大多数いらっしゃる事に驚きを隠せませんが、大変感謝致しております。

H様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

コムテック ドライブレコーダー 360°カメラ+リアカメラ取付

閲覧ありがとうございます。

今回はタイヤ館柏店様より、クラウンに「コムテック HDR360GW」のお取付依頼を頂きました。

増えて来ましたね「360°カメラ」のドライブレコーダー、安心と信頼性の高い日本製です。若干フロントに付くカメラに重さを感じますが、接着面の広いジェル性の両面マットが付属しておりますので高温時の脱落は心配ない様に思います。

製品完成度の高い商品に、私自身が取付時や動作確認時映像の鮮明さやクォリティーに安心感を感じました。

ただ、難点は「高額商品」という所でしょうか・・・価格帯はリーズナブルに越した事はありませんが、類似品・輸入品・粗悪品とが多数販売されている事から、信頼出来る・万が一のトラブル・不具合にも適切に対応してくれるメーカーさんの商品を皆様には選んで頂きたく思います。

他メーカー多機種のお取付をさせて頂いておりますが、取付するにあたり、カメラ本体・ステー・配線・カプラー部等々を無意識に比較してしまっているようで、中にはこれ大丈夫?と不安になる物から今回の商品の様に安心感のある商品まで様々です。

ドライブレコーダーは付いていれば良いという物ではないと思います。いつ起こるか分からない万事に対応してくれなければ意味がありませんから・・・お取付された皆様には「SDカード」の定期的な「フォーマット」作業を行って下さい。繰り返し上書き録画を行いますと、SDカード内にパソコンで言う「キャッシュ」の様な残留物が残るそうです。この残留物が後にトラブルや不具合に直結する原因になりますので「メンテナンス」としてフォーマットをお忘れなく。

タイヤ館柏店様、毎度作業のご依頼を頂きまして誠にありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

レクサス LS500 アルミ交換

閲覧ありがとうございます。

今回は、ブリヂストンタイヤ様より「レクサス LS 500 245/40R21 S001L RFT」アルミホイール交換のご依頼を頂きました。

作業日当日は慌てました・・・。「21インチ アルミ交換で車輌ごと来店されます。」のご依頼で頂いておりました為、まさか「ランフラットタイヤ21インチと空気圧センサー」を装着・再使用という事はうかつにも予想をしていなかった為です・・・。

私も一人の作業員です、慌てもしますし緊張もします。ですが、今までの経験と状況スキルを落ち着いて駆使する事で対応致しました。

21インチでランフラットタイヤを装着している車輌がレクサスにも展開されているのですね、噂に聞く「35GT-R」のランフラットタイヤはスーパーハードと聞きますので、当店の設備では対応出来ないと考えております。また、純正装着「ダンロップ SPスポーツMAXX RFT」はどのサイズでも他社ランフラットタイヤと比べて硬い事が経験上ありますので、細心の注意・警戒をしながら作業を行わせて頂きます為、作業時間に付きましてはご理解の程宜しくお願い致します。