N-BOX 用品取付

閲覧ありがとうございます。

T様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は、遥々「神戸市西宮」よりお得意様がご来店下さりました。

タイヤ館時代より御贔屓にして頂いておりまして、転勤先の神戸からも時々遊びに来て下さります。

今回は「フロントグリル エンブレム・マックガード スプラインKIT・フロアーバー・他」の取付・交換のご依頼を頂きました。

遠くに転勤されて、別件の用事の次いでだとしてもこうしてお店に来て下さる事は、とても嬉しい事です。

当店は「タイヤ交換」がメインのお店です(他にも出来る事はありますが)タイヤの交換は早い方でも2~3年、遅い方だと5~6年以上は先になる事でしょう。でも、その時に当店を思い出して「また、あのお店に頼もう」と思って頂ければ私としても幸いです。

T様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。また、こちらに御戻りの予定が在りましたら是非遊びに来て下さい。また、お会い出来る時を楽しみにしております。ありがとうございました。

お持込 デリカD5 16インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

S様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は「デリカD5 215/70R16 TOYO オープンカントリー R/T」へのタイヤ交換になります。

ジオランダーA/Tが2010年セリアルで、だいぶ長持ちした関係で使用期間中にチューブレスバルブが先に劣化して「パンク」の症状が出てしまいチューブレスバルブだけ交換を行ったそうです。その為、今回はチューブレスバルの交換は無しです。新しい物を態々交換する事はありませんからね。

しかし、この「オープンカントリー」はゴッツイパターンをしていますね・・・でも不思議とD5には似合うんですよね~他社さんにはないジャンルのD5、ミニバンのボディスタイルなのに走破性の高いクロカンの様な4WDシステム・・・アウトドアに持ってこいの1台ですよね。

S様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

レガシィW ナビゲーション載せ替え

閲覧ありがとうございます。

T様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今回は「レガシィワゴン ナビゲーション交換」のご依頼を頂きました。

交換と言っても、社外オンダッシュナビゲーションが壊れてしまった為の交換依頼でした。当初、通常の「2DINナビ」の方向でお話しておりましたが、こちらのレガシィは「マッキントッシュ」が装備されておりまして、調べていきますと「あれやこれや」と追加パーツが必要で低コストで簡単にはいかない事が判明・・・T様とご相談した結果「ポータブルナビ」に変更になりました。

ポータブルナビ「パナソニック ゴリラ CN-G1300VD」のお取付自体は短時間で完了致しましたが、元々装備していたオンダッシュナビの取り外しに時間が掛かりました・・・DVDユニットが運転席下にあり、TVチューナーが助手席下、GPSアンテナ・TVブースター付きアンテナと・・・配線の量が半端ないんです・・・シートを外して、グローブボックスを外して、運転席・助手席のフロアを剥してと全て回収しました。

K様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

ノア お持込 16インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

S様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

つい先日、TIREHOODさん経由にて「レクサス」の作業にて当店をご利用下さってから、まだ日も浅いのに別のお車の作業をご依頼下さりまして誠にありがとうございました。

今回は「ノア 205/60R16 ダンロップ RV505」RVシリーズの新作です。

今までのと比べると大きくタイヤパターン変わっており、サイドデザインもスッキリした様に感じます。主溝も深くサイドブロックも厚くミニバン特有のふらつきをしっかり支えてくれそうなタイヤです。

ミニバン専用タイヤでは、ヨコハマさんの「ブルーアースRV02」への交換が当店では1番多いのですが、今後は「ダンロップ RV505」に代わるでしょうか?

S様、この度も当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。後日の軽自動車のタイヤ交換もご依頼頂きまして誠にありがとうございます。当日も、お気を付けてご来店下さい。お待ちしております。

TIREHOOD インプレッサ 17インチ タイヤ交換

閲覧ありがとうございます。

K様、この度は数あるTIREHOOD提携の中から当店をご選定頂きまして誠にありがとうございました。

今回はTIREHOODさんをご利用されたK様の「インプレッサ スポーツ 205/50R17 ダンロップ ルマン5」のタイヤ交換になります。

こちらのお車「チューブレスバルブ」が傷んでいて空気が漏れてしまっていました。2枚目の写真が実物なのですが、切り口よりやや上の部分に大きな亀裂が・・・これがエアー漏れの原因です。

チューブレスバルブの長期間使用は、パンクの原因になりますのでタイヤ交換の際には必ず交換しましょう。

季節が進み、皆さん「スタッドレスタイヤ」をご検討されている方が多くいらっしゃると思いますが、この時期だからこそノーマルタイヤがお買い得になる事があります。ノーマルタイヤの溝が少ない方、オゾンクラックが無数に入ってしまっている方は、このタイミングでリフレッシュする事をお勧めします。勿論、ウィンタースポーツや温泉、降雪エリアに行くご予定のないお車で、降雪があった場合融解されるまで、稼働しないお車で有る事が前提にはなってしまいますが・・・。

朝晩等の気温・路面温度が低下している中で、経年劣化が進んで硬化しているタイヤは、著しく性能低下が起こり滑り安くなってしまうでしょう。そうならない様に、スタッドレスタイヤをお持ちでは無く購入の予定もない方は、今のノーマルタイヤの状態を安全の為ご確認下さい。

K様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

スタッドレス交換スタート

閲覧ありがとうございます。

やっと始まりました、スタッドレスタイヤセットのご依頼、例年よりだいぶ遅いスタートです。

まずは2セットですが、今期は何セットのご依頼を頂けるのでしょうか?

「雪上・氷上・耐久性」の良い商品が、スタッドレスタイヤに求められると思いますが、近年のスタッドレスタイヤは、非常に安定してドライ路面を走行出来てしまいます。その為、ノーマルタイヤ同様の走行をしてしまうとあっという間に溝が無くなります。その点はご注意下さい。あくまでもスタッドレスタイヤは「積雪道路をチェーン無しで走れます」のタイヤですから、スピードの出し過ぎには要注意して下さい。

スタッドレスタイヤの速度記号は「Q規格」160㎞が最高速度です。これはノーマルタイヤで軽自動車用のタイヤの「S規格」を下回ります。(因みにS規格は180㎞)

ご理解頂けますでしょうか、軽自動車用の規格でもノーマルタイヤは「最高速度対応180㎞」その規格を下回る「Q規格最高速度対応160㎞」がどれだけ弱い規格と言う事が・・・、乗用車用SUV用共に国産スタッドレスタイヤは、ほぼ全てが「Q規格」です。

高価なスタッドレスタイヤは、速度を落としてゆっくり安全・大事に使用しましょう。

パンク修理 NG作業

閲覧ありがとうございます。

今回は「パンク修理 NG偏」です。

パンク修理は、内面修理も外面修理も1か所目より「40㎝以上」離れていないとタイヤの安全な使用に対し影響が出る危険性がある為「修理不可」になります。

では、何故このような近距離にパンク修理の紐が2本あるのでしょうか?ユーザーさんに伺った所、「奥様がガソリンスタンドで修理した・・・」との事でした。その後一時的にエアー漏れは止まっていたそうですが、直ぐに内圧が下がる症状が出て来たそうです。

現場に居たわけではありませんので詳細は分かりませんが、もしかしたら危険性をお伝えして緊急処置として行ったのかもしれません・・・現在、スペアタイヤを装備していないお車が増えて来ているので、仕方なかったのでしょうか・・・。

とは言え、安全・正常な状態では無い事には変わりはありません。万が一、同様のケースに遭遇してしまった場合は速やかにタイヤ交換を行って下さいね。

タイヤに携わるお店では、知っていて当たり前の「禁止事項」になります。また、パンク修理はタイヤ内部の損傷を確認出来る「内面修理」をおススメ致します。

20インチタイヤ交換 問題有 新品アルミ

閲覧ありがとうございます。

今回は「245/35R20 ブリヂストン セイバリングSL201」のタイヤ交換になります。

こちらの作業が「訳あり作業」になってしまっていて、2本同サイズ交換の内1本が新品のアルミホイールに組み込む作業だったのですが・・・。新品のアルミホイールの精度が目も当てられない精度でバランサー(ホイールバランスを取る設備)にかけた際、「表140g・裏30g」とアンバランスが発生!回転中のアルミホイールを見ると表面のリム・デザイン面が・・・ウネウネ・・・と歪ながら回っているではありませんか・・・もう1本は「表30g・裏20g」と平均的な数値で綺麗に回っていた事も有り、依頼を頂いた担当セールスの方に相談致しまして、1度タイヤを剥してアルミホイール単体でアンバランスを確認・・・「表130g・裏30g」の結果にアルミホイールを取り直して再作業という流れで、今回が作業となりました。

新品ホイール・・・20インチ・・・安くは無いお買い物だと思います。こんな精度の商品を出してくるのは正当なんでしょうか?製品検査は行われているのでしょうか?疑問になります。

更に出来事には続きがありまして、再度取り直した新品ホイールが「表100g・裏40g」と、これまた似たり寄ったりウネウネの状態の品物が送られて来ました・・・。再度、担当セールスに相談した所「エンドユーザー様に引き渡しの日程が決まっているから、それで行くしかないね・・・」のご判断・・・。

確かに車に装着してしまうと、走行中のアルミホイールを見る事は無いでしょう・・・アンバランスもウェイトを貼った事で解消されています・・・ですが、商品の状態を見たらなんと言うでしょうか・・・オーナーさんは・・・。私なら「???なに?これ?」って怒ります。

色々な方の都合があっての続行とは言え、私としては当店をご利用下さるお客様が今後、今回のホイールが良いと言ってもおススメしない方向です。返品交換の詳細をお伝えしているのにも関わらず、2度目も似たような製品を送って来るなんて信じられません・・・せめてチェックしてから発送してくるのが正当ではないか・・・と私は考えますが皆さんはどう思いますか?

製品批判のような長文を最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。出来れば製品のおススメ情報等を書いていきたいのですが、余りにも今回は・・・スミマセンでした。

WRX フロントグリル交換

閲覧ありがとうございます。

A様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は「WRX フロントグリル交換」になります。STIのエンブレム付きのフロントグリルをメッシュのグリルに変更になります。

グリルが変わっただけで、とてもスパルタンな表情に変貌しますね~グリルを交換するにあたり、フロントバンパーを脱着する必要がありますが、スバル様から沢山のお仕事で経験させて頂いた為、スムーズに脱着して交換を終える事が出来ました。

ですが、やはり社外エアロパーツのお取付には個体差が在り「ピッタリ・しっくり」くる事が少ないです。純正品でも稀に隙間が発生したりするくらいですから当然かもしれませんが、ピッタリ来ないと不安になります。今回のグリルも左側が、ややきつめの合わせでビスが中々届く位置に来てくれませんでした。余り強く擦れると傷になってしまったり割れてしまったりする可能性を考えると慎重にならざるをえません・・・。

最終的には上手くバランスを取りつつ、ビスで引っ張り取り付ける事に成功して作業を完了致しました。

余談になってしまいますが、A様の「WRX」のカラー・・・新色になるそうです。確かにWRXでは珍しいカラーですよね~黒では無くガンメタ?に近い様な色合いでとても綺麗です。

A様、この度も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。また、何かお手伝い出来そうな事が在りましたら、お気軽にお問合せ下さい。またのご利用をお待ちしております。

スタッドレスタイヤ交換スタート!

閲覧ありがとうございます。

最近、朝晩が涼しくなってきて「秋」を感じる季節になりましたね・・・お隣の「金木犀」の良い香りも風に乗ってきます。

さて、今年も始まりました「スタッドレス商戦」・・・毎年の事ですが、交換が必要な方は早めに商品を確保して下さいね。降雪があるかは分かりませんが「雪が降りますよ」からだと、商品がなくなってしまうかもしれませんし割引も少なくなってしまいます。早めに購入(手配)する事で「早期割引」でお得に確保できます。需要と供給のバランスでご購入されることをお勧めします。